IMAGE

重要セキュリティインシデントの

検出ソリューション

サービス概要

DH SecurityAnalyzerは、
お客様環境に設置する監視対象機器のセキュリティログをクラウド上の分析システムに送り、セキュリティインシデントを検出するサービスです。
Webポータルにて、セキュリティ監視の状況を24時間365日確認することが可能です。

 

■リアルタイム・ログ分析
 ✓ネットワーク内部でのワーム感染  ネットワーク内部から外部への不審な通信
 ✓ポートスキャン/サービススキャン  外部からの異常な通信

■インシデント通知
 ✓ログ分析の結果、インシデントと判断されたものに対して電子メールにてインシデント発生を通知
 ✓インシデントへの対応方法はWebポータル上でアドバイス

■月次レポート
 ✓インシデント発生状況を月次レポートで提供。Webポータルで分析レポート表示とPDFダウンロード

図解

監視対応機器

2019/4/9より下記4メーカの製品が追加対応しました。(合計6メーカ

 

NEW! Sophos
機種:XG  105,115,125,135, 200シリーズ, 300シリーズ, 400シリーズ
OS:SFOS 17.x
ライセンス : FullGuard

 

NEW! SonicWALL
機種:TZ300シリーズ
OS:SonicOS 6.x
ライセンス : TotalSecure / Comprehensive gateway security suite

 

NEW! WatchGuard Technologies
機種:Firebox T10
OS:Fireware OS 12.x
ライセンス : Total Security Suite

 

NEW! CheckPoint Software Technologies
機種:700シリーズ
OS:R77.x
ライセンス : FW software blade, IPS software bladeを含むもの

 

Fortinet
機種:FortiGate  シリーズ (30, 50, 60, 80, 90, 100, 200, 300)
OS:FortiOS ver 5.x、6.x
ライセンス : IPS/AppCTLを含むオプション(NGFWやUTMオプション)

 

Palo Alto Networks
機種:PAシリーズ (200, 220, 500, 820, 850, 3020, 3050, 3060) 、PA-VMシリーズ
OS:PANOS 8.x
ライセンス : Threat Prevention

 

※対応機器は順次追加予定です。

3つの特徴

  • 低価格なセキュリティ監視サービス

    自動分析エンジンによるログの分析やサイバー攻撃の検知、アラートの自動化により、24時間365日のセキュリティ監視サービスを低価格で提供します。

  • ラックのノウハウによる安心感

    ラックが誇る国内最大のセキュリティ監視センター『JSOC®️』のノウハウを詰め込んだ自動分析エンジンにより、高品質なセキュリティ監視サービスを提供します。

  • 最新のサイバー攻撃に対応

    1,000団体2,000台を超えるセンサーの通信を監視する『JSOC®️』で検知した最新のサイバー攻撃の情報を、自動分析エンジンに反映して対応します。

ラック、LAC、JSOCは、株式会社ラックの国内及びその他の国における登録商標または商標です。

料金案内

初期導入費用

月額利用料

100,000円

10GBプラン:20,000円
25GBプラン:40,000円
50GBプラン:60,000円

※料金はいずれも税別となります。
※プランはsyslogデータの転送量に応じて選択頂けます。
※料金の詳細については別途お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

各種サービスについてのご質問を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

TEL:0570-098-098
お問い合わせ
TEL:0570-098-098
CONTACT

DHSecure
サービスラインナップ